9月30日(土) 藤中、深中 中勉強会 (満席が予想されます) ※13:30~

 

10月1日(日) 藤中、深中 大勉強会 (満席が予想されます) ※10:00~

 

24日の日曜日は自習DAYでした。特別参加者もあり、ゆったりと過ぎていきました。しかし、次回土日は怒濤の勉強会です。今回は藤中と深中のテスト日程がが重なりますので、満席必至です。高校生の自習は厳しくなります。申し訳ありませんm(_ _)m

 

9月もいよいよ最終週。藤中、深中は間もなくテスト一週間前になります。今まで以上に気を引き締めてください。また、テストが終わった場合でも、その後テストを控えている人のことを考え、邪魔などしないように心がけてください。

 

各学校、定期テストが近づいてきています。各自、準備を始めてください。中学生には「特別時間割」の配布を開始しました。

 

本日は体験授業が2名。お陰様で、想定していた塾定員を既にオーバーし、今もなお増加中ですが、指導の質をさらに上げるよう努力していきたいと思います。

 

高1生の単語テスト。不合格者はあと1名。「覚えるのが苦手」では、この先生きていけません。

 

「覚えてくるよう指示したものを確実に覚えてくる」この基本的なことが出来ていない人がいます。前回やったことを全く覚えていない人もいます。それでは全く出来るようにはなりません。当然、改めてもらいます。

  

 

毎日体験授業が続き、また新しい仲間が増えてきています。既に塾慣れしてしまっている皆さんも、もう一度初心に帰ってみてください。

 

 

9月に入り、再び体験授業も増えてきました。以前に比べ塾生が大きく増え、人数的に限界に来ていますが、もっと面倒見をよくするにはどうすれば良いか、常に考えています。工夫と熱意があれば、何でも出来ますから。今後もよろしくお願いいたします。

 

 

授業でやったことを覚えたかどうか?これを大切にしていますので、高1クラスでも次回から小テストを復活させます。同じものを出すと言っても、「正解の記号を丸暗記した」のような狡いやり方では合格できないような仕掛けはあります。

 

 

 

塾の課題に対し、「時間がなかった…」等という台詞は無意味ですよ。普段、空いている時間はスマホばかり触っているんですから、そのうち1日10分でもスマホを止めて課題の方に回せば、十分にクリアー出来る量しか課していませんので。

  

英単語にしろ、漢字にしろ、「何回書いても覚えられません」と嘆く子がけっこういるが、最大の原因は「覚える気がないこと」とにかく、「本気で覚えよう!」と強く思うことが第一だ。その気になれば、英単語など3~4回書いただけでも覚えられる。その気がなければ20回書いてもダメ。

 

 

 

学びエイドを有効的に使える高校生が増えてきています。積極的な動きは必ず結果に結びついてきます。もちろん「継続」がないと意味ないですが。

 

 

 

 

 

  

このページは現塾生への連絡・メッセージ用です。

パンフレット・要項を屋外に設置しております。ご自由にお取りください。

 

  プリント自立学習システム

 

    Iシステム